• 良き新年をお迎えください

    良き新年をお迎えください

    不自由な暮らしを強いられた今年もあと少しで終わろうとしています。 本日、博物館の玄関にお正月飾りを飾りました。 来年は明るい希望が見出せる年になりますように。 この玄関飾りは、12月20日に開催した体験学習「お飾りをつく […]

     
  • 木星土星“超”大接近

    木星土星“超”大接近

    12月に入り、夕方の南西の空に木星と土星が明るく輝いているのにお気づきでしょうか。その2惑星、12月21日から22日にかけて見かけ上かなり近づきました。人によっては肉眼で2つに分離できないほど…ここまで近づくのは1623 […]

     
  • 「鬼の念仏」像が寄贈品コーナーにお目見え

    「鬼の念仏」像が寄贈品コーナーにお目見え

     12月6日(金)まで開催中の寄贈品コーナー「新着資料展-民俗・歴史-」。令和元年度に市民の皆様からご寄贈いただいた民俗・歴史分野の主な資料を展示しています。  作家・井伏鱒二氏の生原稿、第二次世界大戦中の出征幟、大相撲 […]

     
  • 野口さんを見送る

    野口さんを見送る

    去る2020年11月16日(月)9時27分(日本時)、野口聡一さん他3名の宇宙飛行士が搭乗した米国スペースX社の有人宇宙船クルードラゴン(Crew-1)が打ち上げられました。打ち上げは無事に成功し、翌17日の昼過ぎには国 […]

     
  • 『炎の証言』21号の刊行

    『炎の証言』21号の刊行

    平塚空襲の体験者の証言を収録した『炎の証言』21号が刊行されました。博物館にて、有償頒布しております。 『炎の証言』は、平塚の空襲と戦災を記録する会で空襲体験者から聞いた空襲の証言を収録した証言集です。 21号には、20 […]

     
  • よみがえる少年の日々 開催中

    よみがえる少年の日々 開催中

     平塚市中原の佐草健さん(大正15年~平成29年)がご自身の少年時代の体験を描いたボールペン画をはじめ、佐草さんの多彩な作品を紹介している秋期特別展。「暮らしの描写が細かく多岐にわたって描かれている」「精緻で温かい絵に感 […]

     
  • 館長の歴史放談 始まる

    館長の歴史放談 始まる

    去る10月24日(土)、新行事「博物館長の歴史放談」が始まりました。同行事は、歴史を学び歴史を楽しむために必要な視点を交えながら、平塚の歩みをたどる講座です。講師は考古の学芸員でもある栗山雄揮当館館長。新型コロナウイルス […]

     
  • 二宮の地形をみる

    二宮の地形をみる

    10月18日(日)に、「地球科学野外ゼミ」の定例会として野外観察会を行いました。 地球科学野外ゼミは、地学分野の博物館ワーキンググループです。年5回程度の野外観察会を行っていますが、今年度はコロナウィルスの影響でしばらく […]

     
  • 4354→4360

    4354→4360

    先週末の10月3日(土)より、1階展示室の寄贈品コーナーにおいて、「太陽系外惑星25年」という企画展を開催しています。発見から25周年を迎えた太陽系外惑星を紹介する展示ですが、近年、太陽系外惑星は発見が相次いでいるため累 […]

     
  • 常設展示の保守点検を行いました

    常設展示の保守点検を行いました

     博物館の常設展示ですが、時間が経つと不具合が出てくるもので、1年に1回、専門業者による保守点検を行っています。  展示の修理や電球の交換などを行うため、毎年休館日に行っています。今年は9月28日(月)に行いました。   […]