Recent Posts

  • 平塚市役所本庁舎から撮影されたダイヤモンド富士

    ダイヤモンド富士が見える季節です

    今年もダイヤモンド富士の季節がやってきました。ダイヤモンド富士とは、富士山の頂上に太陽が沈む(富士山の頂上から太陽が昇ってくる)ときに、山頂の凹凸から太陽光が漏れて輝く現象です。平塚では毎年3月~4月と9月の2期間、ダイ […]

     
  • 大学生に教わりながら糸をつむぐ女の子

    綿で遊ぼう

    本日は東海大学の藤吉研究室を講師にお迎えしてワークショップ「綿であそぼう」を実施しました。 毎年恒例となっているこのワークショップでは、私たちの洋服の材料である綿を使っていろいろな体験ができます。今年は、綿花から糸を紡ぐ […]

     
  • 塚田学芸員が平塚市博物館の概要を紹介する様子

    北の国から

    去る2月22日、北海道紋別市で開催された「第32回北方圏国際シンポジウム・オホーツク海と流氷」の教育シンポジウム~社会教育施設の部に、塚田学芸員が事例発表者およびパネルディスカッションパネラーとして招待され登壇しました。 […]

     
  • 出現後の月とポリマ

    ポリマ食

    昨夜、おとめ座の3等星ポリマが月にかくされる星食“ポリマ食”が起こりました。星食とは、月が背景の恒星を隠す現象です。2月14日23時33分にポリマが月に隠され(潜入)、翌15日0時52分にポリマが月の縁から再び見え始めま […]

     
  • 中敷きが赤く張り替えられた斜面ケース

    展示室が赤く?

    博物館文化祭終了後から、春期特別展の展示作業が本格化しています。春期特別展は「女の子と男の子のお雛さま ~桃と端午の節句人形~」。民俗の浜野学芸員が担当です。 展示資料の大半が雛人形、ということで、展示ケース内のクロスが […]

     
  • 議論する実行委員たち

    博物館文化祭反省会

    博物館文化祭が終わってひと段落した本日、博物館文化祭第5回実行委員会が開催されました。文化祭終了を受けての反省会です。実行委員それぞれから様々な意見が出されました。 今年度の博物館文化祭は特別展の関係で会期が短かったです […]

     
  • ドローンの組立の様子

    ドローン初飛行

    平塚市博物館の備品の一つに無線操縦ヘリコプター“ドローン”があります。ニュースなどで名前を聞いたことがある方も多いと思いますが、今日はそのドローンを用いた野外での撮影を初めて行いました。 撮影場所は相模川の河川敷。神川橋 […]

     
  • 全天映像の下で演奏するstyle-3!の二人

    style-3!

    平塚市博物館のプラネタリウムに、人気ポップインストユニットstyle-3!が2 年ぶりに帰ってきます!熱いラテン調のものから明るいポップ なもの、バラードまであらゆるジャンルを取り入れた型にとらわれない音楽と圧倒されるパ […]

     
  • 勝坂遺跡公園を見学する参加者たち

    相模川流域ジオツアー入門

    昨日1月28日、野外観察入門講座「相模川流域ジオツアー入門 第3回 相模原の段丘地形と遺跡」を実施しました。 今年度から始まった相模川流域ジオツアー入門は、地質や地形を中心に、そこに関わる人々の営みの歴史にも着目して、野 […]

     
  • 塚田学芸員の授業の様子

    共立女子第二中学校で特別授業

    昨日1月27日(金)、依頼を受けて塚田学芸員が東京都八王子市にある共立女子第二中学校高等学校で特別授業と天文教室を実施してきました。 特別授業は中学2年生・3年生の全クラスが対象、「学芸員の仕事」と「宇宙のしくみ」の2本 […]