• 特別展展示準備の様子

    特別展展示準備の様子

    23日から開催の秋期特別展「神奈川の大地‐1億年の記憶‐」の展示の準備が進んでいます。 資料のラベルを確認しながら並べているところです。 展示室全体の様子です。10月17日の博物館日記で紹介したニホンムカシジカもいます。 […]

     
  • 37年ぶりのニホンムカシジカ全身骨格レプリカ

    37年ぶりのニホンムカシジカ全身骨格レプリカ

    秋期特別展「神奈川の大地‐1億年の記憶‐」まであと1週間を切りました。 特別展示室にも少しづつ展示する資料が運び込まれています。 昨日(10月16日)はニホンムカシジカを出してきました。 この骨格レプリカが展示に登場する […]

     
  • サメの歯化石を探せ!

    サメの歯化石を探せ!

    1週間後に迫った、秋期特別展「神奈川の大地‐1億年の記憶‐」のポスターを市内の掲示板などで見かけるようになりました。 先日も紹介した神奈川県を形作る石ですが、実はこの中にサメの歯の化石があります。どれでしょう? 答えは来 […]

     
  • ポスターとリーフレットが出来ました

    ポスターとリーフレットが出来ました

    2021(令和3)年10月23日(土)~2022(令和4)年1月10日(月)に開催される秋期特別展「神奈川の大地‐1億年の記憶‐」のポスターとリーフレットが出来ました。 ポスターは今週末ごろから市内の広報掲示板に登場する […]

     
  • 進む秋期特別展の準備、の裏側

    進む秋期特別展の準備、の裏側

    10月23日(土)からはじまる秋期特別展「神奈川の大地‐1億年の記憶‐」の準備が着々と進んでいます。 板です。板に色をぬったものです。 こちら、見覚えのある方もいらっしゃるかもしれません。 2019年度冬期特別展「賢治が […]

     
  • 新着資料展【自然分野】始まりました。

    新着資料展【自然分野】始まりました。

    燻蒸作業が明けた6/19日から《 新着資料展【自然分野】》が寄贈品コーナーで始まりました。(7/18まで) 博物館では、毎年新たな資料が収集・収蔵されています。令和2年度に新たに収蔵された新着資料のうち、自然系分野の資料 […]

     
  • 5分でわかる平塚学入門

    5分でわかる平塚学入門

    コロナ禍を受けて製作・公開された博物館のウェブコンテンツ「おうちで楽しむはくぶつかん」。その新シリーズがリリースされました。その名も「5分でわかる平塚学入門」! 2019(令和元)年度夏期特別展「平塚学入門」の図録の内容 […]

     
  • 情報コーナー展示「東日本大震災から10年」を開催中です。

    情報コーナー展示「東日本大震災から10年」を開催中です。

    ひらつか防災まちづくりの会による制作展示「東日本大震災から10年」を、情報コーナー(博物館2階)で開催中です。 ひらつか防災まちづくりの会は、地域防災の啓発活動を行う市民活動団体です。10年前の東日本大震災では、会員の方 […]

     
  • 相模川 VS 酒匂川

    相模川 VS 酒匂川

    緊急事態宣言が発出されている最中、行事類はすべて休止していますが、感染症対策を施したうえで開館はしています。つまり展示はご覧いただけるわけですが、昨日、1階常設展示室の寄贈品コーナーの展示替えが行われました。 新しい展示 […]

     
  • 二宮の地形をみる

    二宮の地形をみる

    10月18日(日)に、「地球科学野外ゼミ」の定例会として野外観察会を行いました。 地球科学野外ゼミは、地学分野の博物館ワーキンググループです。年5回程度の野外観察会を行っていますが、今年度はコロナウィルスの影響でしばらく […]