• 展示していただるまを片付ける実習生たち

    実習生制作展示撤収

    本日、実習生の一部が来館し、自分たちで制作した寄贈品コーナーの展示の撤収作業を行いました。展示期間は約2週間と短かかったですが、多くの人に見てもらえたのではないかと思います。展示作業は四苦八苦しながらおよそ3日間かかりま […]

     
  • 実習の統括に臨む実習生

    博物館実習 7日目

    今日がいよいよ博物館実習最終日。展示を仕上げなければいけません。とはいえ、なかなか迷走していたように見えたグループも多く、残念ながら時間内には終わりませんでした。とはいえ、少し残って作業を続けた結果、どのグループも形にす […]

     
  • 貝殻をパネルに固定する実習生

    博物館実習 6日目

    博物館実習も、今日を含めて残すところあと2日となりました。昨日から本格的に展示制作が始まり、今日は解説パネルやキャプションを書く人、模型を作る人、それぞれに分かれて作業が進んでいました。 進捗状況は…ここにバラバラのよう […]

     
  • 採集してきた漂着物を分類する実習生

    博物館実習 5日目

    中2日あけて今日から実習後半戦がスタート。そして今日から本格的に展示制作が始まります。実習の総まとめともいうべき展示制作、寄贈品コーナーを実習生全員でコーディネートします。 今年は、展示スペースを分け、グループに分かれそ […]

     
  • 体験学習の様子

    博物館実習 4日目

    博物館実習、4日目。今日は教育普及事業実習ということで、実習生の皆さんに体験学習「回って見える不思議な絵を作ろう」を実施してもらいました。 本来であれば、実習生の皆さんが企画した教育普及事業を行えればいいのですが、限られ […]

     
  • 写真パネルの補修を行う実習生たち

    博物館実習 3日目

    今日は実習3日目。実習生も慣れてきたころでしょうか?昨日に引き続き、今日も資料整理実習です。各分野に分かれて(一部合同)作業を行いました。 歴史&考古分野は合同で、空襲後の平塚市街を撮影したパノラマ写真パネルの補修を行い […]

     
  • 古文書の裏打ちをする実習生

    博物館実習 2日目

    今日は実習2日目、今日明日と2日間にわたって資料整理実習を行います。モノ(資料)を扱う博物館において、もっとも根本的な実習作業と言えるかもしれません。実習生はそれぞれの分野(考古・歴史・民俗・地質・天文)に分かれて実習を […]

     
  • 早田学芸員に質問する実習生の様子

    平成28年度博物館実習 1日目

    今日から毎年この時期恒例の博物館学芸員実習が始まりました。7月にガイダンスは行っていましたが、実質的には今日が初日。まだまだ実習生も緊張しているようでした。博物館学芸員の資格を得るためには必須のこの実習。今日から7日間( […]

     
  • 澤村館長の挨拶の様子

    博物館実習ガイダンス

    本日、今年度の博物館学芸員実習のガイダンスが行われ、13名の大学生が参加しました。 博物館実習は、博物館学芸員の資格を取るために必須の実習で、学芸員の活動を実地で体験し学ぶことを目的としています。平塚市博物館では毎年、9 […]

     
  • 東京学芸大学が当館の概要を聞いている様子

    2大学の実習生が見学に

    本日、東京学芸大学(東京都小金井市)と東海大学(神奈川県平塚市)の博物館実習生の大学生それぞれ40人ほどが担当教員の引率のもと、当館を見学しました。 東京学芸大学は塚田学芸員が、東海大学は浜野学芸員が対応しました。それぞ […]