わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

塩水を飲むアオバト

平塚市博物館公式ページ

アオバトは何しに来るの?

岩礁で塩水を飲むアオバト博「望遠鏡で見ると、岩のすき間に首をつっこんでいるみたいに見えるね。」
物「カニとかを食べているのかしら。」
博「でも、ハトの仲間は木や草の実を食べて肉食じゃないって聞いたことがあるよ。」
探「ほお、なかなか詳しいことを知ってるね。もう少し、近くで見るとよくわかるんだけど、どうもアオバトは何かを食べているんじゃなくて、水を飲んでいるみたいなんだよ。」
物「ええ?水っていっても、あの場所だったら塩水よね。鳥が、しょっからい水を飲むなんてことがあるのかしら。」
探「そこが不思議なところさ。アオバトが飛んでくる海岸は、他の地方にも何カ所か有名な所があるんだけど、そこでもやはり海水を飲んでいるということが確かめられているんだ。なぜ海水を飲むのかについて、くわしい理由はまだよくわかっていないんだけど、たぶん海水からミネラルを補給していると考えている人が多いね。」


自然探偵とアオバトの海トップへ

自然探偵トップへ

平塚市博物館トップへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ