わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

相模川・神川橋下流

平塚の自然散歩

相模川・神川橋下流


相模川で、石のごろごろした自然のままの川原を見るには、寒川町側へ渡らなければなりません。神川橋より下流の左岸の川原は、ヤナギ類の林や、広いオギ群落もあり植生の観察によい所です。川原は非常に乾燥する砂礫地と、じめじめした湿地が隣り合っているので、植生に変化が多いのです。
あし 寒川神社行きで下河原下車。一周約1時間。

河原の砂礫地

コチドリが営巣することも

かっては見られたカワラバッタ

減少しているカワラニガナ
ページの先頭へ