わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

マツバゼリ

湘南の種子植物 (セリ科)

マツバゼリ


Apium leptophyllum 
(セリ科)
熱帯アメリカ原産の帰化植物で、道端などに生える一年草。一ヶ所で記録されただけで稀。葉は3ー4回羽状に裂け、先端の裂片は糸状。6月頃白い小さな花をつける。


マツバゼリ分布




ページの先頭へ