わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

クマヤナギ

湘南の種子植物 (クロウメモドキ科)

クマヤナギ


Berchemia racemosa 
(クロウメモドキ科)
林縁や林内に生えるつる性の落葉木本。全域に広く分布するが少ない。葉の裏は白色をおびる。7ー8月に枝先に緑白色の円錐花序をつける。赤く熟す果実は長く枝に残り、翌年の花期にも見られることがある。

クマヤナギの花と実

クマヤナギ分布




ページの先頭へ