わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

タブノキ

湘南の種子植物 (クスノキ科)

タブノキ


Machilus thunbergii 
(クスノキ科)
暖帯林に生える常緑高木。海岸近くの丘陵地の自然林の優占種。高地を除く全域に広く分布し、多い。葉は倒卵形で羽状脈、裏面はやや白い。4ー5月に新葉の展開とともに黄緑色の花をつける。

タブノキの花

タブノキ分布




ページの先頭へ