わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

カゴノキ

湘南の種子植物 (クスノキ科)

カゴノキ


Actinodaphne lancifolia 
(クスノキ科)
暖帯林に生える常緑高木。各地に点々と記録されたが稀。樹皮が剥げやすく鹿の子模様になる。葉は長楕円形で裏面は白色をおびる。雌雄異株で、9月頃黄色い花をつける。

カゴノキの樹皮

カゴノキ分布




ページの先頭へ