わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ツクバトリカブト

湘南の種子植物 (キンポウゲ科)

ツクバトリカブト


Aconitum japonicum ssp.maritimum
(キンポウゲ科)
丘陵地の林内や林縁に生える多年草。大磯丘陵と藤沢方面に分布するが、少ない。葉は3全裂し、両側の裂片はさらに深く2裂する。葉はやや厚く、鋸歯はヤマトリカブトよりも幅が広く先は鈍く尖る。9ー10月に鈍い青紫色の花をつける。花柄には曲がった毛が密生し、雄しべにはごくまばらに長い毛がある。ヤマトリカブトよりも標高の低い所に分布する。

ツクバトリカブトの花(守矢淳一氏撮影)

ツクバトリカブト分布




ページの先頭へ