わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ノハラアザミ

湘南の種子植物 (キク科)

ノハラアザミ


Cirsium oligophyllum 
(キク科)
草原に生える多年草。本地域では稀で、伊勢原の水田沿いの土堤で1例記録されただけである。花時に根出葉があり、その中脈は赤く染まることが多い。茎はまばらに分枝し、8〜10月頃長い柄の先に上向きに赤紫色の花がつく。総苞片は開出せず、先はごく短い刺針になる。

ノハラアザミの花(内田藤吉氏撮影)

ノハラアザミ分布




ページの先頭へ