わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

セイヨウタンポポ

湘南の種子植物 (キク科)

セイヨウタンポポ


Taraxacum officinale 
(キク科)
欧州原産の帰化植物で、空地、畑の周辺、グランド等に生える多年草。全域に広く分布し多い。丹沢大山の高所にも侵入している。各地の分布調査の結果では、近年に開発の行われた環境では、カントウタンポポより本種が優先する。主に4〜6月に黄色い花をつけるが、盛夏を除いて1年中少数の株は花をつけている。

セイヨウタンポポの褐色の実

セイヨウタンポポ分布

セイヨウタンポポの群生


セイヨウタンポポの綿毛

ページの先頭へ