わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

イタチハギ

湘南の種子植物 (マメ科)

イタチハギ


Amorpha fruticosa 
(マメ科)
北米原産で砂防用に植栽されたものが逸出して、川原、林道の道端などに野生化している。広く分布するが少ない。5ー6月に黒紫色の花をつける。

イタチハギの花

イタチハギ分布




ページの先頭へ