わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

コガタコオロギ

鳴く虫・はねる虫 (コオロギのなかま)

コガタコオロギ


Velarifictorus ornatus (SHIRAKI)
(コオロギ科)
体長1.5cm。ツヅレサセコオロギに似た種類で、初夏に出現し、リー、リーと長い間をおいて鳴く特徴がある。神奈川県では平塚市金目で初めて記録され、その後大磯町、大井町で記録されているだけだが実際にはもっと広く分布していると思われる。他のコオロギ類よりも地面を離れる傾向があるようで、石垣にからんだツタの間で鳴いているようなことがある。

こがたこおろぎ

コガタコオロギの分布




ページの先頭へ