わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

写真145 祝い盃

食の民具たち 平成16年冬季特別展 (9 酒と神仏の器)

写真145 祝い盃



祝い盃
手前左より
145-1 盃 径8.1cm×3.3cm 2点(大小) 磁器 白縁金
 内部に「永年 勤続賞」と「火」のデザイン文字
 外部に「大正九年一月 四ノ宮」
 消防団から配られた盃。
 平塚市四之宮 新倉一良氏寄贈
145-2 盃 径8.4cm×3.5cm 1点 磁器 白縁金 内部に朝日・鶴・亀・松竹梅と「祝喜」
 外底に「新倉」の金字
 平塚市四之宮 新倉一良氏寄贈
145-3 盃 径5.9cm×2.7cm 磁器 白地に富士山・登山者と赤字で「頂上 登山 記念」
 平塚市四之宮 平野準三氏寄贈
145-4 盃 径8.1cm×3.4cm 1点 磁器
 白縁金に金色で瓢箪・亀と瓢箪内に「八十八」の赤字、金字で「長寿」「高橋」
 平塚市四之宮 新倉一良氏寄贈
145-5 盃 径9.8cm×4.4cm 1点 磁器 白縁金に金の藤紋と青で「喜」
 外底に「エイ」の金字
 平塚市四之宮 新倉一良氏寄贈
145-6 盃 径9.5cm×4.0cm 1点 磁器
 白縁金に金色で瓢箪と「サカミ 花も香も無事に納めて今年米 孫 □坡」
 外部に金色で鶴丸と「杏花子八十八の賀」 外底に「満留壽商會(鑒)製」
 平塚市立野町 森せい氏寄贈
145-7 盃 径6.7cm×2.7cm 2点 朱内金塗 外部に「新築紀年萬壽屋呉服店」 桐箱入り
 写真は表と裏
 平塚市豊田小嶺 福井進氏寄贈
145-8 盃 径7.6cm×3.1cm 5点 磁器 白縁金に鳥二羽と「辰」の朱印
 平塚市明石町 大澤龍二郎氏寄贈
145-9 盃 径7.6cm×3.0cm 1点 錫製 外底に「還暦紀年」
 平塚市四之宮 新倉一良氏寄贈
145-10 盃 径6.7cm×2.7cm 2点 磁器 白縁金
 平塚市明石町 大澤龍二郎氏寄贈
145-11 会席膳 36.1cm×36.1cm×3.8cm 20点 茶内黒裏黒
 5膳入りの膳箱が4点で、箱に「艶消會席膳 爪掛式 五人前」と書いた紙を貼る。
 平塚市中原 山口寿栄氏寄贈





ページの先頭へ