わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

写真97 お膳とお椀

食の民具たち 平成16年冬季特別展 (6 お膳とお椀)

写真97 お膳とお椀


膳 29.6cm×29.6cm×17.0cm(脚高13.9cm) 22点
 透漆塗隅切高足膳 裏に「マル井」の焼印。黄土色塗4点あり。収納箱3点に膳12種44点を収納。箱内に明治39年新聞を敷く。
親椀 径11.9cm×7.5cm 蓋10.2cm×3.4cm 10点
汁碗 径11.4cm×4.6cm 蓋9.8cm×2.6cm 19点
平椀 径12.6cm×5.3cm 蓋13.5cm×3.0cm 7点
壺椀 径9.7cm×6.6cm 蓋10.8cm×2.3cm 5点
 椀はいずれも黒塗で、汁椀を除き外底に「治」の陰刻あり。椀箱2箱に親椀5種27点(蓋21点)、汁椀19点(蓋20点)、平椀4種22点(蓋19点)、壺椀2種15点を収納。昭和13年前後の新聞紙で椀を梱包。
 平塚市豊田小嶺 福井進氏寄贈

お膳とお椀_97





ページの先頭へ