わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

大神十三軒町

平塚の道祖神 (神田地区)

大神十三軒町


大神1681路傍
同所に五輪石約五十個。

元文5年(1740)単体像
「秩」の字が違うが、秩父巡礼同行者九人が願主となっている珍しい道祖神塔である。秩父三十四ヶ所観音巡礼は十八世紀に特に盛んになり、市内には多くの観音供養塔が建てられている。 ただし、これは観音像でなく、僧形合掌像である。左上部欠損。 <形>舟型 <材>凝灰岩 <寸>46×28×13 <銘>(正)奉供養{秩}父同行九人 {元}文五申天九月吉日

納められたお飾りの山。
ページの先頭へ