わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

北金目北久保中北

平塚の道祖神 (金目地区)

北金目北久保中北


北金目1647西の路傍

祭場
五輪石多数。

寛政6年(1794)双体像
左右同型烏帽子袖中合掌。銘文から推測すると、この後大北が道祖神を造立して単独で祀るようになったのだろうか。 <型>舟型 <材>安山岩 <寸>55×43×13 <銘>(正)北金目邑 寛政六甲寅歳十一月建之 大北中北氏子中
ページの先頭へ