わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵とユリカモメ<若いか大人か> 平塚市博物館公式ページ

    若いか、大人か

ユリカモメの成鳥 ユリカモメの若鳥


探偵「カモメの仲間は、大人の羽になるまでに何年もかかる種類が多いんだけど、ユリカモメの場合は生まれた次の年の秋に大人の羽の色になる。だから、冬を越しているユリカモメには、満0才の若い鳥と、1才をこえた大人の鳥がいることになる。写真の左が成鳥(大人の鳥)、右が若鳥だよ。どこが違うか分かるかな。」
博「右の若鳥の方には、翼のところにまだら模様があるね。」
物子「くちばしや足の色も少しちがうみたい。」
探偵「いいところに気づいたね。つばさの模様がまずちがう。それから、くちばしと足の色は、若い方がオレンジ色っぽいね。飛んでいる時は、尾羽の先に若鳥では黒い帯があるという、もう一つの大きなちがいがわかるよ。」
博「見分け方を覚えると、金目川のユリカモメは若鳥と成鳥のどちらが多いかとか、調べられるわけだね。」


→ 自然探偵とユリカモメ
→ 自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ