わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵と黄色い花

平塚市博物館公式ページ

自然探偵シルエット
  自然探偵と黄色い


博「3月になると、もうすぐ春っていう感じだね。」
探偵「日に日に、日ざしが暖かくなってくるしね。物子ちゃんの春の楽しみは何なのかな。」
物子「そうねえ、桜餅(さくらもち)に草餅(くさもち)かな。」
博「物子ちゃんは、やっぱり花より団子(だんご)なんだ。」
物子「そういう博君はどうなのよ。」
博「ぼくは、もちろん団子より花さ。ねえ探偵、春の花って黄色い花が多くない?」
物子「そういわれれば、タンポポにヘビイチゴ、いろいろあるわね。」
探偵「いいことに気づいたね。特に春にさく草の花には黄色い花が多い。黄色い花には、ハナバチやハナアブがよくやって来るから、虫をひきつける色であることは確かだね。」
博「黄色い花は、種類がたくさんあるでしょ。見分け方がむつかしくてこまっているんだけど。」
探偵「じゃあ今日はみぢかにある種類の見分け方をまとめておこうね。」


花びらは1枚ずつが
小さな花(舌状花
ぜつじょうか)に
なっている


舌状花の構造

舌状花は1重
一重の舌状花

Aグループ

舌状花は3〜4重
3〜4重の舌状花

Bグループ

茎は直立
直立する茎

Cグループ

茎は地面にねる
地面にねる茎

Dグループ


→ 自然探偵のトップへ
→ 
平塚市博物館トップへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ