わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵と里山の春<タンポポに来る虫たち> 平塚市博物館公式ページ

カントウタンポポ

   タンポポに来る虫たち


物子「タンポポも野道の花よね。」
博「里山の野道にはカントウタンポポが多いんでしょ。前に教えてもらったよね。」
探偵「『自然探偵とタンポポ調べ』の時だね。博君の言う通り、里山の野道や土手にはカントウタンポポが多い。昔から自然のようすが変わっていない証拠だ。」
博「ぼくたちの住んでいるあたりはセイヨウタンポポとかアカミタンポポとか外国の種類ばかりでつまんないな。」
物子「それだけ都会だっていうことじゃない。」
探偵「ところで、カントウタンポポを観察していると、いろいろな虫がやって来る。何種類くらい見つかるか調べてみるといいよ。」

タンポポに来たベニシジミ タンポポに来たモモブトカミキリモドキ タンポポに来たヤブキリの幼虫
ベニシジミ モモブトカミキリモドキ(メス) ヤブキリ(幼虫)

博「この虫たちはタンポポの花になぜ来ているんだろう。」
物子「蜜(みつ)を吸いに来てるのに決まっているじゃない。」
探偵「そうとばかりは限らない。もちろん、ベニシジミのようなチョウは蜜を吸いに来ているんだけどね、モモブトカミキリモドキは花粉を食べに来ているし、ヤブキリの幼虫は花びらを食べているよ。」


→ 自然探偵と里山の春のトップへ
→ 自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ