わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

君も自然探偵/セミが死んだら

セミが死んだら

クモの巣にかかったアブラゼミ                                         「セミってどうやって死ぬのが多いと思う?」自然探偵が急に聞きました。
 「クモの巣にかかっていることがあるよ。」「鳥に追いかけられているのも見たわ。」
 「そうだね。自然の中では、どんな生きものも別の生きものに食べられて死ぬことが多いんだ。何に食べられて死ぬかを調べるのも自由研究になりそうだね。セミの場合は、よく道ばたに死体が落ちているけど、あのセミはどうなると思う?」自然探偵は次にこう聞きました。
 「どうなるっていっても、そのままくさるんじゃないのかなあ。」ひろし君はそういう意見です。「私は違うと思う。きっとアリが運ぶのよ。」ブッ子ちゃんはそう言いました。
 「自分で確かめてほしいんだけどね、セミはアリの大好物なんだ。といってもセミは大きいから、体ごと運ぶのは難しい。小さくかみ切って巣に運ぶんだ。翅を運んだら、巣の入口でつっかえたのを見たこともあるよ。」 「ほんとだ、なんか愉快ね。」

アリの巣の入口につかえたセミの翅

「セミの自由研究」メニューへ

自然探偵のトップへ

平塚市博物館トップページへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ