わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵と海鳥ウォッチング<カモメとアジサシ> 平塚市博物館公式ページ

    カモメとアジサシ

博「ブイみたいなものがたくさん浮かんでいる場所があるね。」
探偵「定置網(ていちあみ)といってね、このブイの下に魚をとる大きな網がしかけてあるんだ。泳いできた魚が、いつのまにか網に入ってつかまるというわけさ。漁師さん達が、毎朝網をあげに来ているんだよ。」
物子「ブイにとまっている鳥も多いわね。」
探偵「カモメやアジサシのなかまにとっては、ぜっこうの休み場になっているね。」
博「飛び立ったのはアジサシかな。スマートな鳥だね。」
探偵「見ていると、海面に飛び込んで魚をとることもあるよ。」
物子「ブイにいるカモメはなんという種類なの。」
探偵「今の季節にいるのは、ほとんどウミネコだね。冬には他の種類も来るけどね。」

ブイにとまるウミネコ 飛ぶアジサシ
ぶいにとまるウミネコ 飛ぶアジサシ


→ 自然探偵と海鳥ウォッチング
→ 自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ