わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵と姿を消す鳴く虫<まばらな草原の虫> 平塚市博物館公式ページ

まばらな草地の鳴く虫

エンマコオロギ エンマコオロギ分布図
平塚ではもっとも大きなコオロギ。目の
上の白いすじが特徴。畑や空き地にす
み、枯れ草の下などにひそんでいる。
コロコロリーリーリーと美しい声で鳴く。
ツヅレサセコオロギ ツヅレサセコオロギ分布図
エンマコオロギよりも二回り小さい中型の
コオロギ。畑や空き地で見られるが、かつ
ては農家の土間などにもよく入り込み、身
近な虫であった。リーリーリーと単調に鳴き
続け、その声が「すそさせ、かたさせ、つづ
れさせ」と冬の準備の繕い物を促している
と聞かれた(写真撮影/小杉正則氏)。


→ 自然探偵と姿を消す鳴く虫
→ 自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ

平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ