わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵と夜咲く花・夜眠る葉<そのほかの夜咲く花> 平塚市博物館公式ページ
カラスウリ
カラスウリ


    そのほかの夜咲く花

物子「夜咲く花の代表と言えば、カラスウリよね。花びらがレースのように広がって、ロマンチックだわあ。」
探偵「日本にもともとあった植物で夜だけ咲く花は珍しい。カラスウリはその代表だね。」
博「どうして夜に咲くの。」
探偵「君たちは、カラスウリの花の形をよく見たことがあるかな。」
物子「レースみたいな花びらのことじゃなくて?」
探偵「花のつけ根の方の形を見てほしいんだ。細くて長い筒のような形になっているでしょ。この形が何を意味しているかということが問題だね。」
博「花の形は、花粉(かふん)を運んでくれる虫と関係があると習ったことがあるけど、つまり細長い口を持った虫がやって来るというわけ?」
物子「分かった。チョウが飛んできて、ストローみたいな口で蜜を吸うんでしょ。」
博「それはおかしいよ。チョウは昼間しか飛ばないもの。」
物子「そうか、じゃあ、ガが来るわけね。ガなら夜行性の種類が多いんでしょ。」
探偵「おそらくスズメガのなかまのような大型のガが蜜を吸いに来て、花粉を運ぶんだろうね。夜咲くのは、そういう運び屋をあてにしてのことだね。」
博「ほかにも、夜咲く花はあるのかな。」
探偵「ほかの種類のほとんどは、外国が原産の帰化植物だね。マツヨイグサのなかまもみんなそうだし。」

オシロイバナ ケチョウセンアサガオ
オシロイバナ ケチョウセンアサガオ

→ 夜咲く花・夜眠る葉のトップへ
→ 
自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ