わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵と夜咲く花・夜眠る葉<マツヨイグサのなかま> 平塚市博物館公式ページ


マツヨイグサのなかま

博「マツヨイグサのなかまって、みんなそっくりだね。写真を見ただけでは区別がつかないや。」
探偵「確かにその通り。写真では、花の大きさが分からないから、よけい分かりにくいね。このなかまを正確に見分けるには、葉の形をしっかり見ることが大事だよ。」
物子「平塚では、どの種類がよく見られるの?」
探偵「いちばん普通にあるのはメマツヨイグサで、空き地や川原にたくさん生えている。この種類はアレチマツヨイグサと呼ばれることもある。次によく見るのはコマツヨイグサで海岸や川原に多いね。マツヨイグサは、道路ぞいの土手なんかに見られるけど、数は少ない。いちばん見つからないのはオオマツヨイグサで、20年くらい前には、川原や空き地でよく見かけたんだけど、最近ではほとんど見かけない。メマツヨイグサとの競争に負けたという人もいる。」

マツヨイグサ オオマツヨイグサ メマツヨイグサ コマツヨイグサ
マツヨイグサ オオマツヨイグサ メマツヨイグサ コマツヨイグサ

マツヨイグサのなかまの見分け方
茎は立つ 葉は濃い緑色で中央の白い脈が目立つ マツヨイグサの葉 花は直径3cmくらい。 マツヨイグサ
葉は黄緑色で中央の脈は目立たない 中央脈の目立たない葉 花は大きく直径5cm以上。
茎に赤い斑点が多い。
オオマツヨイグサ
花は直径3cmくらい。
茎に赤い斑点はない。
メマツヨイグサ
茎は地上をはう 葉には大きな切れ込みがある 大きな切れ込みのある葉 花は直径3cm〜2cm。 コマツヨイグサ

→ 夜咲く花・夜眠る葉のトップへ
→ 
自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ