わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵とむかごでふえる植物<その他> 平塚市博物館公式ページ

むかごを持つそのほかの植物

探偵「ちょっと変わった場所にできるむかごにノビルがある。花の間にできてしまうんだ。これは、花から実ができたというわけではなくて、花の付け根のあたりの芽がふくらんでむかごになっているわけ。花がたくさん咲く場合もあるけど、ほとんどむかごばかりになってしまう場合もある。右の写真のように、ついたまま芽を出しているのもよく見かけるよ。」

ノビルの花 ノビルのむかご
ノビルの花とむかご むかごばかりになったもの

探偵「これも変わっているかな。ウワバミソウという山の谷間に生える植物なんだけど、秋になると茎の節のところがふくらんでくる。それがばらばらになって落ち、芽を出すんだ。これもむかごの1種と言える。山菜として食用にもされているらしい。」

ウワバミソウの花 ウワバミソウのむかご
ウワバミソウの花 ウワバミソウのむかご


→ 自然探偵と「むかご」でふえる植物
→ 自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ

平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ