わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵とコアジサシ/タイトル

平塚市博物館公式ページ

自然探偵シルエット

   自然探偵とコアジサシ

コアジサシのバードカービング

博「ねえ、探偵、教えてほしいことがあるんだけど。」
探偵「なんだい、言ってごらん。」
物子「この前、クラスで博物館に行ったのよね。」
博「入ったところに、『川原は生きている』の展示があるでしょ。あそこに飛んでいるコアジサシを、みんなが見たいって言うんだよ。どこへ行けば見られるかな。」
探偵「なるほど。コアジサシはスマートでかっこいい鳥だものね。実物を見ればもっと好きになるよ。」
物子「もったいぶってないで、早く教えてよ。」
探偵「はいはい。相模川に行くといいんだけど、まず田村の寒川堰に行ってごらん。7月だったらきっと飛んでいる姿が見られるよ。相模川では、一昔前まではたくさんコアジサシが巣作りもしていたけど、この頃はずいぶん少なくなった。なぜ少なくなったかもみんなに考えてほしいな。」

  → 魚をとるコアジサシ
  → 相模川のコアジサシ
  → コアジサシはなぜ少なくなったのか?


博「博物館の展示のコアジサシはなんでできてるの?いろいろ意見が分かれたんだけど。」
物子「私は木ぼりだと思ったんだけど、どうかな。」
探偵「それで正解。木をほって鳥を作るのをバードカービングと呼ぶんだ。平塚の博物館では、名人の作品を使っているよ。」

  → 平塚市博物館のバードカービング


                  → 自然探偵のトップへ
                  → 平塚市博物館のトップへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県平塚市浅間町 12-41
Tel.0463-33-5111 Fax.0463-31-3949

  

ページの先頭へ