わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵と風が運ぶたね<タイトル> 平塚市博物館公式ページ

自然探偵シルエット  自然探偵と風の運ぶ"たね"


オギの穂博「みんな、あけましておめでとう!」
物子「みんななんて、新年からえらそうに言うわね。それにしても今年の冬は寒くない。風が冷たくて外に出るのがおっくうになるわ。」
博「物子ちゃんは、今からおばさんモードだね、まったく。風が冷たいなんて言っているけど、北風が吹くのを待っている生きものだっているんだよね、ねえ、探偵。」
探偵「お正月でも君たちは相変わらずだけど、今年もよい年になるといいね。博君の言っている風を待っている生きものというのは、もしかして風の運ぶたねのことかな。」
博「そうそう、この前川へ行ってオギの穂を見たんだけど、綿毛がキラキラ光ってきれいだったよ。」
物子「私だってそのくらい知ってるわよ。タンポポの実だってそうよね。」
探偵「一口に風が運ぶたねと言ってもいろいろなタイプがあるんだ。フワフワ型、クルクル型、ヒラヒラ型の三つに分けてみるといいね。」

 → フワフワ
 → クルクル
 → ヒラヒラ




→ 自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ

平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ