わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵/ジョロウグモの食べがら

食べがらを探す

 「ジョロウグモの網は複雑な作りになっているだろ。中央の網の前後にも簡単な網が張られているけど(→複雑なジョロウグモの網)、そこがゴミ捨て場みたいになっていて、脱皮した殻とか、食べた虫の残りとかがひっつけてあるんだ。その食べがらを集めると、ジョロウグモのメニューが分かるっていうわけさ。季節によってえものがどう変わっていくかとか、クモの大きさとえものの種類に関係があるかとか、そこからいろいろな研究ができるよ。」自然探偵のアドバイスで、ブッ子ちゃんも少しはクモの生活に興味が出てくるでしょうか。

ジョロウグモの網にかかったツクツクボウシ ジョロウグモの網にかかったチャバネアオカメムシ
  ツクツクボウシの食べがら   チャバネアオカメムシの食べがら

「自然探偵はクモが好き」メニューへ

自然探偵のトップへ

平塚市博物館トップページへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ