わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵と平塚のカモ<カモのオスとメス> 平塚市博物館公式ページ

カモのオスとメス

探偵「君たち、カモの種類の見分け方は分かってきたかい。」
物子「うん、もうばっちりよ。」
博「ぼくもそう言いたいけど、メスは自信がないなあ。」
物子「そうか、メスねえ。メスはみんな似てるから難しいわね。」
探偵「そうだね。まずオスの見分け方をしっかりマスターして、それからメスにチャレンジしてね。体の大きさ、くちばしや足の色、全体の色合いなんかに気をつけるといいよ。」

マガモのオスとメス
マガモのオスとメス(手前) 
劔持瑞穂氏撮影

博「ねえ、探偵。時々オスなのかメスなのかよく分からないのがいる気がするんだけど。」
探偵「それは、なかなか鋭い質問だね。特に、秋に渡ってきたばかりの時期には、オスもメスに似た地味な羽の色をしているのが多い。そういう状態のカモを、図鑑(ずかん)ではエクリプスと呼んでいるよ。エクリプスのカモは、冬を越している間に換羽(かんう/羽が抜けかわること)してオスらしい色に変わっていくんだ。」

エクリプスから換羽中のハシビロガモのオス
エクリプスから換羽中のハシビロガモのオス
劔持瑞穂氏撮影

→ 平塚のカモのトップへ
→ 自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ


平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ