わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵と平塚のカモ<平塚で見られるカモ> 平塚市博物館公式ページ

平塚で見られる冬鳥のカモ

物子「カモって、よく見るとみんなきれいな羽を持っているわね。」
博「きれいなのはオスなんでしょ。みんな特徴があって、覚えやすそうだな。」
探偵「この中で、平塚でよく見られるのは、ヒドリガモ・コガモ・マガモといったところだね。相模川ではオカヨシガモも多い。」
物子「キンクロハジロという種類は、ほかのカモと雰囲気(ふんいき)がちがうわね。」
探偵「ほかのカモは淡水ガモ(たんすいがも)と言って、おもに水面かそのすぐ下で餌をとるので、普通は水に潜ることはない。キンクロハジロのなかまは、海ガモとか潜水ガモ(せんすいがも)といって深く水に潜って水草や小動物を食べるんだ。だから、泳いでいる姿勢(しせい)も体が沈んで見える特徴がある。このなかまは、相模川のような大きな川に多いね。」

ヒドリガモ コガモ オカヨシガモ
ヒドリガモ 青木雄司氏撮影 コガモ 岡根武彦氏撮影 オカヨシガモ 岡根武彦氏撮影
ハシビロガモ ヨシガモ マガモ
ハシビロガモ 岡根武彦氏撮影 ヨシガモ 岡根武彦氏撮影 マガモ 青木雄司氏撮影

キンクロハジロのオスとメス
キンクロハジロのオス(右)とメス 岡根武彦氏撮影

→ 平塚のカモのトップへ
→ 自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ

平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ