わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

自然探偵と平塚のカモ<カモの求愛> 平塚市博物館公式ページ

カモのプロポーズ

オナガガモの求愛1 オナガガモの求愛
1羽のメスにプロポーズするオスの群れ(オナガガモ)

博「あそこにいるオナガガモの群れなんだけど、なんか、ふだんとようすがちがうよ。」
物子「ほんとだ。1羽のメスが追いかけられているみたい。いじめかしら。」
探偵「いいところに気づいたね。あれは、いじめではなくて、オスがメスにプロポーズしているところさ。求愛(きゅうあい)と呼ばれる行動だ。」
博「あんなにおおぜいのオスにプロポーズされたら、メスも困るだろうね。」
物子「なんか、ちょっとうらやましいかも。」
探偵「カモの場合、ほとんどの種類はオスの方が派手な色や模様をしているよね。オスはメスの前で、ダンスのようなしぐさをしたり、羽を目立たせたりして、メスの気をひこうとするんだ。メスは、それを見て気に入ったオスを選ぶというわけ。」
物子「じゃあ、パートナーを選ぶ権利(けんり)はメスの方にあるのね。ますますうらやましいかも。」
博「物子ちゃん、さっきからかもかもって、しゃれを言ってるつもりなんでしょ。」
探偵「オスのカモが求愛のために見せるしぐさにはいろいろなものがある。"そり縮み(ちぢみ)"というのは、頭と尾をピョコンとあげるような動作、"水はね鳴き"はくちばしで水をはねるのと同時にフィーと口笛のような声を出す。"見せかけ羽づくろい"は、目立つ羽の模様を強調(きょうちょう)するようなしぐさだね。どのカモが、どんな行動をするか記録していくのもおもしろいよ。」


→ 平塚のカモのトップへ
→ 自然探偵のトップへ
→ 平塚市博物館トップへ

平塚市博物館 254-0041 神奈川県 平塚市 浅間町12-41
電話:0463‐33‐5111 Fax.0463-31-3949
ページの先頭へ