わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

オデッサ隕鉄(Octahedrite)

いん石−宇宙の情報箱 (展示いん石の解説)

オデッサ隕鉄(Octahedrite)


採集地 Odessa、テキサス アメリカ
発見年 1922年
 この隕鉄は断面が薬品処理されています。そこにウイドマン・シュッテン構造と呼ばれる模様が見られます。この結晶構造は、原始小惑星の中でいちど融けた鉄が100万年1度〜10度というゆっくりとした速度で冷却されてできる構造です。

オデッサ隕鉄





ページの先頭へ