わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

カラウス

平塚市博物館 こだわりの100選

25.カラウス


モミからモミガラをとり玄米にする道具で、ドガラウスとも呼ばれ、大正時代頃まで使われました。中に粘土を詰め、カシの歯を埋め、上臼を回転させます。館蔵のドガラウスはこの一点のみで貴重です。
(民俗)(学)

ページの先頭へ