わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

焼夷弾が突き抜けた天井板

平塚市博物館 こだわりの100選

20.焼夷弾が突き抜けた天井板


昭和20年(1945) 7月16日の空襲 で、黒部丘の民家に落下した焼夷弾が突き抜けた跡の残る天井板です。空襲の爪痕を残す珍しい資料といえます。
(歴史)(学)

ページの先頭へ