わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

モズの高鳴き

野鳥の観察 (6.コミュニケーション)

モズの高鳴き


鳥のさえずりの中で、秋に聞かれるモズの高鳴きは特殊な性質を持っています。モズは秋から冬にかけて雄も雌も1羽1羽が縄張りを持って生活します。9月から10月頃によく聞かれる高鳴きは、その縄張りを宣言する役割を持った声です。従って雄も雌も同じように高鳴きをし、縄張りに関して対等の立場にあります。その点で、つがいを単位とした繁殖期になわばりとは大きく違っているのです。

P74





ページの先頭へ