わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

動物を食べる

野鳥の観察 (4.食べる)

動物を食べる


鳥は空を飛ぶために、代謝効率のよい餌が不可欠で、そのために多くの種類は動物を餌にして生活しています。

──────────────────────────────
 餌になる動物      食べる鳥の例   ※追加してみよう
──────────────────────────────
ウサギ(中型の哺乳類)  クマタカ・イヌワシ
ネズミ(小形の哺乳類)  ノスリ・フクロウ
ハト(中型の鳥)     ハヤブサ・オオタカ
小鳥           ハイタカ・チョウゲンボウ
ヘビ           サシバ
カエル          アマサギ・モズ
海水魚          ウミウ・アジサシ
淡水魚          カワセミ・ミコアイサ
腐肉(魚・鳥獣など)   トビ・ハシブトガラス
尺取虫(ガ類の幼虫)   シジュウカラ・ムクドリ
毛虫(ガ類の幼虫)    カッコウ
甲虫           アオバズク・ヒヨドリ
セミ           スズメ・オナガ・ヒヨドリ
アブラムシ        ヒガラ・エナガ
アリ           クマゲラ・アリスイ
トンボ          チゴハヤブサ・ハクセキレイ
バッタ          チュウサギ・チョウゲンボウ
水生昆虫         カワガラス・キセキレイ
カニ           シロチドリ・チュウシャクシギ
カタツムリ        アカショウビン
アサリ(海産の貝)    スズガモ
イカ           アホウドリ・オオミズナギドリ
ミミズ          トラツグミ・モズ
ゴカイ          メダイチドリ・キアシシギ
──────────────────────────────






ページの先頭へ