わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

千須谷

平塚の自然散歩

千須谷


吾妻橋から、南西の方角に進むと、奥まった所に千須谷(せんずや)の部落があります。台地の上は、五領ヶ台高校が建ってようすがかわりましたが、谷戸には田畑と雑木林の昔ながらの景観が残されています。5〜6月の夜に谷戸田を訪れると、アマガエルやダルマガエルの合唱を聞くことができます。夜の観察は、昼間行き慣れた所でも新しい発見が多く楽しいものです。しかし危険も多いので、懐中電灯を持ち、必ずおとなの人と行動するようにしましょう。また、カエルの観察にはゴム長靴が最適です。
あし 秦野線で片岡下車。千須谷まで徒歩30分。

旧道にたたずむ五輪塔

4月から鳴き始めるシュレーゲルアオガエル

鳴き袋をふくらませて鳴くアマガエル
ページの先頭へ