わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

弘法山

平塚の自然散歩

弘法山


大山から南に伸びる尾根が金目川に突き当たる所に位置する弘法山は標高200m程度の低い山ですが、雑木林が広がり自然観察によいコースとなっています。代表的な散策コースは、河原町の交差点から権現山に登るもの、東海大学前駅から南矢名を経て登るものなどで、どのコースをとっても3時間程度で麓に戻ることができます。春から秋には草花、秋から冬には小鳥類の観察に適しています。秋の夜にはクツワムシなどの鳴く虫の観察にも好適です。
あし 秦野行きで河原町下車。

夏の雑木林

水場に来る鳥の観察場所

春と秋の渡りの季節によく水場に飛来するキビタキ
ページの先頭へ