わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

馬入橋付近

平塚の自然散歩

馬入橋付近


馬入橋から須賀港にかけての相模川(このあたりは馬入川と呼ばれる)は、秋から冬にかけて、野鳥の観察に面白い所です。銃猟が禁止されているためカモ類の姿が多く、観察も安心して行うことができます。鳥の観察には光線が重要な条件になります。このコースであれば、順光で観察できるよう、午後に、下流側から歩くのが好条件です。
あし 駅南口から須賀港行き、終点下車。馬入橋まで約30分。

自然に近い川岸

近年増えているカワウ

アオサギも近年増加傾向にある

河口付近はヒドリガモが多い

魚をとる大型のタカのミサゴ
ページの先頭へ