わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

マルバツユクサ

湘南の種子植物 (ツユクサ科)

マルバツユクサ


Commelina benghalensis 
(ツユクサ科)
千葉県以西の主に海岸の砂地に生える一年草。一ヶ所で記録されたが稀で、この例も市街地の路傍で発見されたものでおそらくは真の自生ではないだろう。ツユクサに似るが、葉は卵形で、花序を包む苞は基部が合生してロート状になる。


マルバツユクサ分布




ページの先頭へ