わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ハコネハナヒリノキ

湘南の種子植物 (ツツジ科)

ハコネハナヒリノキ


Leucothoe grayana var.venosa
(ツツジ科)
山地に生える落葉小低木。丹沢の稜線に見られるが少ない。7ー8月頃、緑白色の小さな壷状の花をつける。丹沢産のものは葉が最大のもので長さ5cm、巾2.5cm程度で、葉脈は裏側に明瞭に突出するので、細分すればハコネハナヒリノキにあたる。

ハコネハナヒリノキの実(内田藤吉氏撮影)

ハコネハナヒリノキ分布




ページの先頭へ