わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

クマザサ

湘南の種子植物 (タケ科)

クマザサ


Sasa veitchii 
(タケ科)
京都府に自生する中形のササで、庭などによく栽培され、しばしば逸出して人家付近の林下に野生化している。各地で広く記録されたが少ない。前種に似るが葉は無毛で大きく、稈鞘には長い毛が密生する。冬期には幅広く隈どる。


クマザサ分布




ページの先頭へ