わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

テンニンソウ

湘南の種子植物 (シソ科)

テンニンソウ


Leucosceptrum japonicum 
(シソ科)
山地の草原、林縁、林内に大きな群落を作る多年草。丹沢大山に広く分布し多い。大磯でも1例の記録があるが、土などに伴って移入された可能性が強い。8〜9月に淡黄色の花をつける。茎や葉の毛の状態によっていくつかの型が区別される。

テンニンソウの花(島憲一氏撮影)

テンニンソウ分布




ページの先頭へ