わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ホソバテンナンショウ

湘南の種子植物 (サトイモ科)

ホソバテンナンショウ


Arisaema angustatum
(サトイモ科)
主に山地の林下に生える多年草。丹沢大山に分布し普通。小葉は披針形で普通細かい鋸歯があり、軸が明瞭で離れてつく。5ー6月に開花し、花は筒部が長く、花序の付属体の先端は細く直径2−3mm。

ホソバテンナンショウの花(内田藤吉氏撮影)

ホソバテンナンショウ分布




ページの先頭へ