わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ヒメコウゾ

湘南の種子植物 (クワ科)

ヒメコウゾ


Broussonetia kazinoki 
(クワ科)
丘陵地の林縁や沢沿いの薮などに生える落葉低木。高地を除く全域に広く分布し、普通。若枝は微毛がありややつる状にのび、2年生枝は緑褐色。5月頃開花し、雌花と果実は球形で果径約10mm。葉には短毛がまばらに生え、葉柄は1−2cmで短い。

ヒメコウゾの若い実

ヒメコウゾ分布




ページの先頭へ