わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

エンコウカエデ

湘南の種子植物 (カエデ科)

エンコウカエデ


Acer mono f.marmoratum
(カエデ科)
イタヤカエデの中で、葉が中−深裂し、脈腋にわずかに毛があるだけでほぼ無毛のものである。市街地を除く全域に広く分布し、普通。相模川以東では稀。若木では特に切れ込みが深く裂片に粗い鋸歯があってヤグルマカエデと呼ばれることがある。

エンコウカエデの若い実

エンコウカエデ分布




ページの先頭へ