わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ヤブマオ

湘南の種子植物 (イラクサ科)

ヤブマオ


Boehmeria japonica var.longispica
(イラクサ科)
丘陵地の林縁などに生える多年草。各地に分布するが、少ない。葉はやや厚く、裏面には毛が多い。先の長く尖った不揃いな鋸歯が少数あり、先端部は重鋸歯になる。7ー9月に開花し、普通雌花序のみをつける。雌花序は花が連続してつくがハマヤブマオより穂が細い。

ヤブマオの花

ヤブマオ分布




ページの先頭へ